« 町田の花見 芹ヶ谷公園編 | トップページ | ごはんがもらえない »

2009年4月24日 (金)

町田の花見 恩田川編

 町田駅から徒歩10分の芹ヶ谷公園を後にして、家でプリントアウトして来た地図を頼りに恩田川という川がある方へ・・・

高瀬橋という橋がある場所でたどり着いたので、そこから川沿いにある遊歩道を東側へ移動することにしました。車が通らないので、みんとさんものんびり匂いを嗅ぎながら歩けます。

何十分かかるのかは不明でしたが、この川沿いにずーっと行くと町田市立総合体育館があり、前の週はそこで桜祭りのイベントが行われたとのこと、その体育館のアクセス情報でJR成瀬駅まで徒歩9分となっていたので、そこから電車に乗って帰る、一筆書きの予定を立てました。

結果的にJR町田駅から成瀬駅まで1駅分歩くことになるのぅヽ(´ー`)ノ

高瀬橋を背にして歩き出したらすぐに、右手に川の近くに降りられる階段がありました。特に「犬は降りちゃダメ」と書いてないので、みんとさんと行ってみることに・・・

今、渡って来たばかりの高瀬橋が見えたり、両側を彩る桜の並木が見えたり、なかなかきれいです。川には鴨がいました。
川沿いに歩くのも気持ち良さそうですが、行く方向の川沿いの道はすぐそこに端が見えていました。このスペースは、高瀬橋を中心にして振り分けのように作られた水遊びの場のようです。

「鴨狩りたいな~」とばかりに見つめるみんとさんをうながして、再び階段を上がって遊歩道へ戻り、先を急ぎます。

川の側の低い場所に行って、陽射しが午後の傾きになっていることに気付き、夕暮れになる前に桜の花を見たいと思ったからです。

桜の木にはまだ陽が降り注いでいたのできれいな桜色の並木を見ることが出来ました。もう満開を過ぎてしまったとは言え、きれいです。

満開だったらもっときれいなんだろうなぁ・・・!(・◇・;)

川面に散った花びらがたくさん流れて行くので、それを風情ととらえてか、ビデオカメラや一眼レフカメラを持った方を何人もお見かけしました。それぞれ、こだわりの場所がみつかったのか、三脚を構えてじっくり真剣に取り組んでいるのを、みんとさんが「こんにちはっ!」と背後から襲わないように、リードをぎっちり☆握って通り過ぎました。

りどみぃも、川面を見下ろして、良い感じの場所を見つけました。

水の流れをコントロールする為なのか、川の中にはところどころ、格子状にデコボコしたブロックが敷いてあって、そこに花びらが引っかかって、格子の模様になっています。

なんかきれいねー(・◇・;)

水量が少ない時、ブロックは水面より出ているようなので、鴨の休憩場所になっていました。

遊歩道をいっぱい歩いて、充分に桜の魅力を堪能したので、ベンチに座って休憩しました。みんとさんも歩き疲れたのか、足元できらきら☆した瞳でりどみぃを見上げています。膝の上にのりたい時の期待に満ちた瞳なのです。

OK。ひらり☆(・_・)

許可すると、喜んでりどみぃの膝の上にのって来て、しばし一緒にベンチから桜を眺めました。

「桜きれいだったね。今年はいっぱい見たね」と話しかけてみると、みんとさんがくるっ☆っと振り返りました。

電車に乗って遠くまで来て、初めての場所をいっぱい歩いて・・・みんとさんにも、何か思うところがあるようです。

一休みした後、りどみぃはじじくんと連絡を取り、待ち合わせをして、テラスはわんこOKのお店でビールを飲んで帰ったのでした。めでたし、めでした☆

|

« 町田の花見 芹ヶ谷公園編 | トップページ | ごはんがもらえない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/29272558

この記事へのトラックバック一覧です: 町田の花見 恩田川編:

« 町田の花見 芹ヶ谷公園編 | トップページ | ごはんがもらえない »