« シュナプーの尻尾って | トップページ | 見えててみんなが一緒なら »

2009年3月15日 (日)

春は苺のチャーム

菱餅チャーム以後、忙しさに追われてみんとさんのチャームをロースカツバーガーに戻すことさえ忘れていましたが、自分が食後にデザートとして食べていた時初めて気がついたのです。

おおっ、春と言えば苺のモチーフもありよね!(・◇・;)

そこで、以前キルト展に行った時に併設のショッピングモールで買って来た苺のモチーフをチャームに作ってみることにしました。

これは、細いレース糸のような素材を編んである苺で、緑色のヘタ部分に輪が作ってあり、そこを縫いとめたり金具を通すことで使える手芸用の素材です。こんな風にチャームを作ったり、ポーチや巾着に縫いとめたり、女の子の服の襟元や裾近くに飾ったりすると可愛いらしい・・・

なんと2個入りで150円!破格だわぁ(☆☆)

このモチーフ(a)にプラスして、何かのアイテムについていたストラップ部分から丸カン(b)を転用することにして、みんとさんの首輪に付ける為のカニカン(c)を用意。

aの苺のヘタ部分の輪にbを通して、cの丸カンに通してからペンチで閉じておきました。

こんなに簡単なのに、みんとさんの顔が明るく見えます。

可愛いのぅ(*^^*)

|

« シュナプーの尻尾って | トップページ | 見えててみんなが一緒なら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/28636603

この記事へのトラックバック一覧です: 春は苺のチャーム:

« シュナプーの尻尾って | トップページ | 見えててみんなが一緒なら »