« 左回りは文句たらたら | トップページ | クレートカバーを作らねば! 3 »

2009年1月16日 (金)

カエルとみんと

 JR川崎駅に到着した時、りどみぃは本来ならば東口へ出なくてはいけないところを、「西口に行かねば!」と勘違いして、真反対へと出てしまいました。

西口のロータリーは、バスターミナルを含む大規模な環境整備の工事中で、りどみぃは、「うっ、バスの系統番号が違い過ぎる・・・こっちじゃないわ」と自らの間違いに気がつきつつも、工事現場でラブリーな物を発見。

うっ・・・カエルが並んどる・・・(・◇・;)

これは、鉄パイプの端をつなげて工事現場のスペースを確保したりするのに使われる物です。このカエルの場合はパイプは頭の上とお腹とに固定されていますが、りどみぃは同じタイプでおサルの形の物も見たことがあって、そっちはおサルが頭の上に両手をあげてその手でパイプを持っているポーズになっていました。

パイプにおサルがぶら下がっている雰囲気ですな。(・_・)

 たまに車で通過する幹線道路の工事で、おサルが使われているのを見かけて「おお、可愛いなぁ」と通る度に和んでいたのですが、車を止めて撮影できる環境でもなく(交通量が多い所だから)、通る度に眺めることしか出来ませんでした。

その工事は長い期間かけて道路に沿って移動していくタイプの物なので(共同溝工事)、その内、工事の場所が移動して、サルに続いてカエルも登場しました。

しかし、同じ条件で、カエルも撮影不能だったのです。

今日は歩道の上にあるから、ながめ放題&触れる~(^▽^;)

どうも実際に土木工事をしているのはロータリーの中心辺りで、ここは広めの歩道上でバス乗り場の前に面している場所なのですが、工事中は歩道上に業者さんの車が置かれることもあるようで、この場合は建物の壁を守る為の車止めのような使い方をされているようでした。

みんとさんに並んでもらって記念撮影です。

いいわぁ、カエルとみんとが仲良しみたいで♪(☆☆)

りどみぃ、工事現場全体を見渡したのですが、こちらの工事ではおサルは使われいませんでした。きっとおサルとみんとも仲良くできるはずなので、いつかどこかで見かけたいものです。

|

« 左回りは文句たらたら | トップページ | クレートカバーを作らねば! 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/27201675

この記事へのトラックバック一覧です: カエルとみんと:

« 左回りは文句たらたら | トップページ | クレートカバーを作らねば! 3 »