« 東扇島東公園到着 | トップページ | 川崎初の人工海浜だから »

2009年1月23日 (金)

わんわん広場は貸切だ!

 まぁーこのしらばっくれた顔をご覧下さいまし!

これはみんとさんの大嘘です。

東扇島東公園に到着し、園内には3箇所しかトイレがないと知ったりどみぃ、とりあえず寄ってから園内奥へ進むことにしたのですが、みんとさんをトイレ前の外灯の根元に結わいて行ったら、りどみぃが個室に入っても聞えるほど鳴いておりました。

どうも近くの飲料自動販売機の前で飲み物を選んでいたご家族連れに「みんとの飼い主いなくなっちゃったんですけど、ご存じないですかー?」とばかりに助けを求めていたらしい・・・

そのくせ、りどみぃが建物から出て来ると、「一声だって鳴きませんでしたよ」とさっぱりとした顔で、しらばっくれておりました。

しかし、鳴いていない時には叱れないので、気を取り直して公園を進みます。

中央にある丸い屋根の東屋・・・これで公園の奥行きの半分程度だと思われます。突き当りには人工海浜(犬は立ち入り禁止)や、ウォーターフロントのウッドデッキの遊歩道があるそうな。

そして、目的地である”わんわん広場”は、水辺に近い高速道路のトンネルの換気塔の手前にあるとのこと。

換気塔・・・あれでしょうか?( ̄□ ̄;)!!

建物みたいに見えるあれこそが換気塔で、ドッグランはその前のスペースに設けてあるので、手前のクローバー広場をざくざく☆歩いて行きました。

「グ」の字の上に人影が見えますが、これは利用者ではなくて、周囲の植生のお手入れに来ていた造園業者さん達の内の1人でした。

つまり、みんとさん、ドッグラン貸切!( ̄□ ̄;)!!

ドッグランへ入る前にウッドデッキの方へ行きましたが、それはドッグランで遊んだ後に寄った人工海浜方面のことと一緒に書くことにして・・・

わんわん広場は大型犬専用スペースとその他の中小型犬用のスペースとに分けられていました。

遠出だったこともあり、荷物は最小限。また、利用の為の規約では、おもちゃは持ち込まないようにということになっていたので、りどみぃ、みんとさんに投げてやるべき物を持って来ていませんでした。

仕方なく、ナイロンの巾着の中にタオルを入れてボール代わりに投げることに・・・

投げるのもりどみぃ、撮影もりどみぃという、結構忙しい展開。

忙し~っ(O.O;)(o。o;)

広々として開放感がありますが、木陰が無いだけに真夏は地獄と化しそうです。木枯らしが吹く日も寒くて凍えそうだし・・・春や秋の季節の良い間に楽しく遊べそうなドッグランでした。

段々夕焼けになって来たので、ドッグランで遊ぶのは次回ゆっくりすることにして、人工海浜を見学してからバス停へ向かうことにしました。

|

« 東扇島東公園到着 | トップページ | 川崎初の人工海浜だから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/27358268

この記事へのトラックバック一覧です: わんわん広場は貸切だ!:

« 東扇島東公園到着 | トップページ | 川崎初の人工海浜だから »