« みんとは自分で賞品選び | トップページ | クリスマス後のチャーム »

2008年12月26日 (金)

ねずみバスケット

 みんとさん、クリスマスプレゼントですよぉ~\(^^@)/

 と、みんとさんの前に出したのは、バスケットいっぱいのねずみのぬいぐるみ・・・

お教室のクリスマス会の賞品でいただいた茶ねずみが本能を刺激してたまらなく”ねずみ捕り”が楽しそうなので、豪華に白もグレーもIKEAからお迎えして来たのでした。1匹199円ざんす。

この写真を撮った時は、1匹バッグの中から出し忘れていて、結局みんとさんのねずみは6匹いることになります。

 さて、この”ねずみの盛り合わせ”・・・これをバスケットごととん☆とみんとさんの前に置き、「OK」と許可をしたら、どうすると思います?

みんとさん、この山盛りのねずみの中から、明らかに白ねずみを選んでばく☆っといきました。

そして部屋の中の少し離れた場所へ持って行き、息の音を確かめるような仕草を見せました。

やがて白ねずみを放置すると、バスケットに次のねずみを捕りに(?)・・・今度はグレーのねずみです。

グレーのねずみは、白ねずみが放置してある場所を越えた少し遠くに持って行き、がぶがぶ☆として動かないように、じじくんのジーンズの上に置きました。

またバスケットのところへ戻る途中、最初の白ねずみが息絶えているのをくわえてみて確認し(?)、バスケットからは次もグレーのねずみを選択。さっきジーンズの上に置いたグレーのねずみの上に、並べるようにして置きました。

・・・仕留めた獲物を貯めてる?(・△・;)

やがて、バスケットから茶ねずみを次々くわえて出し、最後にバスケットの中が空になったのを確認して、満足そうに鼻息を吐きました。

・・・巣穴からすべてのねずみを追い出したような感覚?( ̄△ ̄;)

最後に、床に打ち捨てられているねずみ1匹ずつが確実に動かないのを、順番に確認しているようでした。

みんとさんの母方のご先祖様・・・馬小屋のねずみ捕りのお仕事をしていた時は、こんな風に狩してたのかなぁ?(生きているのと死んでいるのを確認しながらだったり、一箇所に獲物を集めたり)

みんとさんの狩の後、累々と散らばるねずみさんたちを見て、考えたりどみぃでございました。

りどみぃ、敢えてねずみを投げたり動かしたりしなかったのですが、それでもこれですから・・・一斉に投げたらどんな様子を見せるやら・・・

みんとさん、ちょっとあなたコワイわ・・・(・◇・;)

|

« みんとは自分で賞品選び | トップページ | クリスマス後のチャーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/26531349

この記事へのトラックバック一覧です: ねずみバスケット:

« みんとは自分で賞品選び | トップページ | クリスマス後のチャーム »