« Organic CAMOO | トップページ | 12月のチャーム »

2008年11月30日 (日)

不気味なおもちゃ

 これは、美味しそうなキャンディ・・・などではなくて、犬用のおもちゃです。

和菓子の鹿の子のようですが、きれいな色の樹脂のスティック状の物を編むように組み上げ、ボールの形状にしてああります。ゴムのように弾みはしませんが、投げればころころ☆転がります。

このボールに衝撃を与えると、少しの間内部から光って、同時に笑い袋のような音が発せられます。

それは、字で表すとすると

ぅぅうううぅうぅうぅうぅああああああぉああ

・・・って感じ。

人間のりどみぃには”きれいで可笑しい”のですが、みんとさんは怖いらしい。

 最初に箱ごと床に置いた時は、好奇心丸出しで見に来て匂いを嗅いでいました。

そのまま箱から出して見せた時も、「食べ物じゃないね」と認識した程度で、淡々としていました。

が・・・りどみぃがぽん☆と目の前に放ったことで光と音が発せられると、50cm程後に跳び退って、不気味そうに見ておりました。

やがて、光は消え、音が止むと、そっと近寄って調べておりましたが、敵(?)がもう動かないのを油断ならない思いで見ていたようです。

りどみぃがもう一度転がして衝撃を与えると、ふたたび光と笑い声(?)が部屋にこだまし、そしてやみました。

みんとさんは、音を出しながら転がるボールを追おうとはせず、遠くから不気味そうに見守るばかり・・・そこで、もうただのボールになっている状態の時、「持って来い」と言ってみました。

みんと、ちょーだいっ。それ取って、ちょうだいな!(・◇・)

みんとさん、どうしたと思います?

最初、「えっ?!これを取れですと?!なんてこと頼むんだ!?」と耳を疑ったかのような顔でりどみぃを振り向き、ためらいがちに近寄ろうとしてくれました。

そして、匂いをしみじみ嗅いではいましたが、どうしても口でくわえる気になれないらしく、ちょっとせつない顔で訴えて来ます。

だって・・・だって、これ・・・(T T)

りどみぃが「大丈夫だよ、怖くないよ。持って来て」と重ねて頼むと、みんとさんは前足をちょい☆ちょい☆っと少し出してボールが動くかどうか確かめるような仕草を、すぐに逃げられるように腰を引きながらやっていました。

猫みたいだな・・・(・◇・;)

それで動かないのが確認出来ても、やっぱり口にくわえるのが嫌らしくて、少し鼻を甘ったるく「んんん~ぅん(無理~ぃぃ)」っと鳴らすようにしてから、りどみぃを「勘弁して下さい」というような瞳で見ました。

みんとさんがせつない時、お耳が後にぺたーっ☆っとなるのですね。

楽しく遊ぶつもりが、とんだ試練を与えてしまったのでした。

|

« Organic CAMOO | トップページ | 12月のチャーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/25808202

この記事へのトラックバック一覧です: 不気味なおもちゃ:

« Organic CAMOO | トップページ | 12月のチャーム »