« オクタゴンのベビーキルト6 | トップページ | 臭くて遊べない・・・ »

2008年10月 7日 (火)

ハロウィン月間

 みんとさんは、ふわふわ☆です。風呂上りなもんで。(^^;)

ブログを書こうとパソに向かうりどみぃの膝の上で、既に眠そうです。

今日はちょうど散歩にと玄関を出た時に雨が降り出したのですが、八百屋さんにも行きたかったので、家の周りを1周というわけではなく、雨にしては遠くまで行ったのでした。

八百屋さんに到着する頃にはりどみぃのさしかける傘からついついはみ出たみんとさんはしっとり濡れていて、買い物が済んだ後に店を出ようとしたら「えーまた雨の中出るの?」とためらいを見せたほどでした。

どうやら、「濡れてもいいから散歩に行きたい」という気持ちは、半径500mくらいで冷めるらしい・・・(^^;)

帰宅した時は、「拭くより洗っちゃいますか!」という濡れ具合だったので、お風呂場に直行して貰い、きれいに洗われて、風呂上りわんこになりました。

 さて、手芸ネタが続きますが、10月になったので、みんとさんの首輪に付けようと、ハロウィンのチャームを作りました。

ネタモト(?)は、本来は庭の植物に飾ったり、家の外や室内にオーナメントとして飾る物のようです。100円ショップで買いましたが、かぼちゃのパーツが4個とコウモリが3個麻紐でつなげてある飾りです。

麻紐は、パーツの上(かぼちゃならヘタの部分)に穴をあけてあり、そこに楊枝のような細い木の棒を差し込む時、グルーガンかボンドらしき物で穴の底になるようにとめる方法で各パーツがつなげられていました。

これを、ラジオペンチやカッターを使って、パーツぎりぎりの部分でカットしてしまい、夏に伊藤園のペットボトルのお茶におまけで付いていたリラックマのストラップからパーツをもらうことにしました。

リラックマの頭の上の金属部分をラジオペンチではさんでくりくり☆と回すと、ねじで埋め込まれていたパーツが簡単に外れました。

これを2つ用意して、かぼちゃとコウモリそれぞれにねじ込みます。ネジの誘導の為に、目打ちでちょっとだけ穴をあけました。

みんとさんの首輪にどう装着するかプランは無かったのですが、ストラップ部分の紐が丈夫そうなので、長さを短くして同じ仕様にしてみることにしました。

これは、リング状のパーツを外して、銀色の円柱形のパーツの下から紐を引き出し、結び玉の位置を半分程度の場所にすることで長さを短くしました。

大して時間もかからず、こんなにラブリーなチャームが完成です!

明日、雨降りでなければつけてお散歩に行きたいものです。

みんとさんがつけたら可愛いかな?(*^^*)

この作り方でもしパーツが無くなってしまうようなら、また工夫せねばならんでしょうが、かぼちゃもまだたくさんあるし、気分は試用期間でございます。

|

« オクタゴンのベビーキルト6 | トップページ | 臭くて遊べない・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/24340943

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィン月間:

« オクタゴンのベビーキルト6 | トップページ | 臭くて遊べない・・・ »