« なぜかカルビ | トップページ | 涼しさを求めて(大山編) »

2008年8月15日 (金)

涼しさを求めて(宮ヶ瀬編)

 「みんとさんが水遊びできる所でも無いだろうか(´`)」と思って、宮ヶ瀬湖畔方面に出かけてみました。

宮ヶ瀬湖畔サイトのじゃぶじゃぶ池が人間のお子様向けで犬は立ち入り禁止なことは承知していたので、けやき広場への大階段を下りもしないでパス。ドッグ・ソバと霧噴水などを楽しんで来ました。(^^;)

水の傍で日陰にいると過ごしやすくて、なかなか他へ移動する気になれないりどみぃの足元で、みんとさんは噴水のしぶきが当たる場所へ何度も行っては「へへへっっ」っと嬉しそうな顔をし、「濡れ過ぎちゃった」とへこたれては戻って来るのでした。

やっぱりみんとさん、水に興味があるんんだな・・・(・_・)

これは是非とも水遊びを試みなくては!
一息ついたところで、近くの県立あいかわ公園に移動。

ここはウッドチップ敷きや芝生が広々としている疎林広場など、気持ちの良い公園になっていましたが、お子様用の水遊び施設があるだけで、犬が水に触れ合うことができる場所ではありませんでした。

みんとさんにクールダウン用のパイル地の洋服を濡らして着せようとしたら、当のみんとさんがじじくんが腰掛けているベンチの下の日陰に自主避難・・・やっぱり相当暑いのでしょう。

みんと、これ着た方が涼しいよ(・△・;)

と声をかけてリードをつんつん☆引っ張ってみましたが、全然出て来ようとしません。仕方ないので、強引に前足を引っ張るようにしてベンチ下から連れ出しましたが、最初は迷惑そうな顔をしていました。

しかし、濡れている服を頭にかぶせて着せようとすると、「ああ、これね」と涼しくなることを納得したようで、素直に前足を袖口から出してもらいました。

 パークセンターという建物がありますが、犬は建物の中に入れないので日陰にあるベンチで休憩です。みんとのお水より、買ったばかりの麦茶の方が冷たかったので、麦茶をやってみたら、ぺろぺろと美味しそうに飲んでいました。

また別の場所に移動してみようということになり、建物の角を曲がったら風が吹き抜けて、直前にいたベンチの所より涼しいじゃありませんか!

日陰に入っただけでほっとしていたみんとさんに、「ここに来てごらん、ここが風が抜けて涼しいよ!」と誘導すると・・・

と移動。
風を感じたようで、すっかり休憩する気になっていました。放っておいたら横になって寝てしまったかもしれません。(^^;)

日向を歩くと熱々になっていたみんとの被毛も、服をめくるとひんやり☆してきました。やはり濡らした服が乾く時に熱を奪って行ってくれるようです。

では、元気が出たところで、水遊びできる場所を求めて、また移動だ~!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

|

« なぜかカルビ | トップページ | 涼しさを求めて(大山編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/23020024

この記事へのトラックバック一覧です: 涼しさを求めて(宮ヶ瀬編):

« なぜかカルビ | トップページ | 涼しさを求めて(大山編) »