« うなぎ待ち | トップページ | 夏のオフィスのみんとさん »

2008年7月25日 (金)

みんとからの卵料理

あんた何やってんの!?(・◇・;)

りどみぃ、実家の台所で叫びましたわ。

だって、みんとさんってば、重ねてあった2パックの卵においたをして、上にあった1パックがフローリングの床に転がり落ち、1つが大破・・・

その上、床の上の黄身や白身をなめようとして、そっと犯行現場に戻って来るではありませんか!

そんなことで味をしめられてはいけないので、慌てて近寄ることを禁じ、少し離れた場所で片付けるのを待ってもらうことにしました。
黄身を踏んだ足で家中を歩かれでもしたら悲惨ですもんね。

りどみぃが、卵の殻を片付けたり、濡らした雑巾で床を拭いている間、ふと”ふせ”を命じておいたみんとさんに目をやると・・・

笑ってるっ!( ̄□ ̄;)!!

やっぱりこいつは悪魔だ・・・

 転がったパックの残りの卵を調べると、3個も殻が割れて穴が開きそうになっていました。もう、直ちに食べるしかありません。

これは・・・なんだね?みんとさんが、夏ばてしそうなりどみぃに、卵を食べさせようとしての狼藉なの?

りどみぃ、予定外の夕飯の一品に、チーズオムレツを作ることになりました。しかし、実家のIHクッキングヒーターが使いこなせず、火力が強過ぎたのか、タイミングが遅過ぎたのか、かためのチーズスクランブルエッグ状態に。

みんとさん、ごちそうさま・・・(‐_‐)

さすがにボリュームがあって、お腹いっぱいで苦しくなったっす。

|

« うなぎ待ち | トップページ | 夏のオフィスのみんとさん »

コメント

みんちゃんが、ワクワクした目をしながら・・・
笑ってるぅ~♪(爆)
みんちゃんは、いつもいろんな表情をして
自分の気持ちを現してますよね♪

きっと、みんちゃんママの夏バテ防止にと思って
上手に割れないみんちゃんから
精一杯のお手伝いだったんだよね♪(笑)

それにしても、最高に良い笑顔で
思わず吹き出してしまいました♪(笑)

投稿: sachi♪ | 2008年7月26日 (土) 02時43分

sachiさん、みんとに会ったら一言言ってやって下さいよ~!
「笑い事じゃないよ、みんと」って。
結局、卵1個を食べられなくしちゃったという罪深さなのに
この笑顔・・・(絶句)

>>上手に割れないみんちゃんから

うーむ、タイミング的に、そんな気もしちゃうのです。
この卵事件(?)が起きた時、りどみぃ父は既に夕食を済ませていて、りどみぃ母は食欲があまり無いので卵なんぞ食べない雰囲気でした。
りどみぃ、自分が夕飯に何を食べるのか考えていた時なので、みんとが答えを出してくれたことになりました。

でも、みんとがりどみぃの夏バテ防止を図るのって、絶対に自分の散歩が長く出来るように・・・って裏の企みがあるような気がしてしまします。

そんなことを考えているのでは?と思うと、あの笑顔に納得です。悪魔のわんこですからね・・・shock

投稿: りどみぃ | 2008年7月27日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/22526936

この記事へのトラックバック一覧です: みんとからの卵料理:

« うなぎ待ち | トップページ | 夏のオフィスのみんとさん »