« リーダーを降りたら | トップページ | 公園で綿ぼこり »

2008年6月15日 (日)

初めてのわんこ服作り

宮ヶ瀬に行く前に作ろうとして挫折した、シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとのお洋服作り…改めて挑戦して、一応作り上げることが出来ました。

縫い目や裏は誰にも見せられん…(-"-;)

でも、それなりに可愛い~(*^^*)

夏に水で濡らしてから着せるワンピースの洗い替えが欲しかったので、ずっとお洋服は作りたかったのですが、今までなかなか手が出せませんでした。

人間の服もろくに縫えないのに、犬の服のパーツって、とっても小さいんですもの。難しそうで。(^^ゞ

最初に参考にしようとした本では、5号だとぴちぴち☆6号だと大き過ぎるので、みんとに合わせて型紙を補正する必要がありそうでした。
宮ヶ瀬に遠足に行く前は、ここで挫折したわけです。(ーー;)

そこで、寸法的には試着をして、ペットショップのスタッフの方にもゆるみの加減など見ていただいた上で選んで来た宮ヶ瀬で着せたマリンモチーフのパイル地の服とのサイズ差などを検討して、新しく型紙を作りました。

マリンのお洋服は、どうも胸の辺りがぽこっ☆っとしていて、胸に筋肉が大して無いみんとにはゆる過ぎるようだったので、胸のカーブはもっと平らになるようにラインを引きました。

素材は、市販の人間の子供用のポロシャツ(140cm用)を買って来て使い、襟ぐりやそでぐりのパイピングは、りどみぃが以前着ていたフライスTシャツの胴の部分から取りました。

犬の服を作るのは初めてだというのに、柄合わせが必要なシマシマのポロシャツなぞ何も考えずに選んで来てしまい、あわや布が足りなくなる所でしたが、胸ポケットをほどいたりの工夫をして、なんとか取ることができました。

柄合わせも、初めての割には上手に出来たと思います。(*^^*)

お腹の部分は、もう少し後肢のつけ根近くまで丈があっても良かったように思いますし、カーブももっと緩やかな方が作りやすいように思いました。
まだまだ型紙には改良の余地ありです。

毎日洗濯しても着る物がなくならないように、もう何枚か作ってみようかなと思います。
何せ材料費が1,000円かかっていませんから、公園で遊びまくってドロドロ★になっても、惜し気が無いじゃありませんか!

夏はもうすぐですから、がんばらないとな~(^▽^;)

|

« リーダーを降りたら | トップページ | 公園で綿ぼこり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/21649384

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのわんこ服作り:

« リーダーを降りたら | トップページ | 公園で綿ぼこり »