« 謎のトング | トップページ | 苺の季節 »

2008年5月21日 (水)

オクタゴンのベビ−キルト1

シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)のみんとさんのお友達わんこのママにベビーが生まれることになったので、りどみぃはベビーキルトを作ることにしました。

あ、念の為に言い添えておきますが、生まれるベビーってのは、人間のベビーのことです。(^^;)

実はりどみぃ、ベビーキルトを作るのが大好き♪
今までにも、複数の友人に、合計3枚ほど作って贈ったことがあります。

ベビーキルトというのは、赤ちゃんがおくるみに使ったり、おむつを交換する時に敷いたり、お昼寝の時にちょっと上にかけたり・・・といろいろお好みのままに使えるキルトでして、赤ちゃんがちょっと大きくなったらおもちゃで遊ぶ時のプレイマットとして使ったり、もっと大きくなったら、ベッドからおりた時の床のラグとして使ったり・・・と、洗って使ってを繰り返し、ぼろぼろになるまで利用出来る物なのです。

1m正方程度の大きさで、ベッドカバーサイズよりも作りやすいこともありますが、可愛い布や色をたくさん使って作るので気分も明るくなるし、第一、小さな赤ちゃんが使ってくれるかと思うと嬉しいじゃありませんか!

その赤ちゃんが成長と共に、りどみぃが作ったキルトの上でお昼寝したり、おもらししたり、ミルクをげぼ☆したりするかと思うと、一緒に歴史を作るようなわくわく感があります。

ぼろぼろになるまで使っていただけるような、可愛いのを作るぞ〜(*^^*)

ということで、作りかけのみんとのクレート・カバーは中断しちゃいます。
これは完成の目標が10月末日なので、時間的に余裕があるので構わないのです。第一、目標だって、「作ろうと思い立ったのが10月だったから、1年以内には仕上げたいな」程度の気合いですから。(^^;)

毎回、ベビーキルトを作る時はデザインに迷いますが、今回はオクタゴン(八角形)のパターンで作ることにしました。
オクタゴンの四隅に直角三角形がつくことで正方形になり、それを1ブロックとして7列×7段縫い合せたものを中心にするつもりです。

こんな感じ・・・と、イメージをスケッチにしてみました。
もちろん、作るのがりどみぃですから、この後で変更も有り得ます。(^^;)

オクタゴンは49個必要なわけですから、楽しくにぎやかないろんな布を使い、四隅の三角は主役の布を引き立てるべく、ベース布になるような無地感覚の布を使います。

作業1日目は、デザイン決定と型紙の製図をしました。
これから使う布を選ぼうと思います。

|

« 謎のトング | トップページ | 苺の季節 »

コメント

お友達お子さんが生まれるのですねchick

私の身の回りのワンコ仲間も今年出産ラッシュで
来月から4人もいますhappy01
私もお友達が出産するときクロススッテッチでプレゼント贈りますpresent

裁縫が出来ればそういうのを作ってみたいのですが
なにぶんミシンが使えないので諦めていますcoldsweats01
だけど自分に子供が出来る様なら、そういった長く使えるものを
作ってあげたいと思いますgood
その時が来たらご指導宜しくお願い致しまぁ~すnote

投稿: mika。 | 2008年5月21日 (水) 19時37分

mika。さんのお友達の方々もご出産なのですねbirthday
クロスステッチでプレゼントを贈るのも素敵ですね。
とても良い記念になりそうですもん。
私のミシンも真っ直ぐ縫えない怪しいものですが、洗濯に強いのは保障するって感じですcoldsweats01

りどみぃのキルトは行き当たりばったりOKなので、出来上がりがデザイン通りになるかどうかは不明ですが、こんな私で良かったら、知ってることはお教えしますので、なんなりとご質問下さいnote

投稿: りどみぃ | 2008年5月21日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/20981904

この記事へのトラックバック一覧です: オクタゴンのベビ−キルト1:

« 謎のトング | トップページ | 苺の季節 »