« アジの宿題 | トップページ | 垂れ耳同士 »

2008年5月10日 (土)

わんこの世間体

 グレちゃったみんとが、公園でりどみぃにシメられたことは書きましたが、もちろん、こんなことは滅多にあるものではありません。しかし、時々は言っただけでは聞かず、実力行使で力関係を確認する必要に迫られます。


リーダーに注目してないわんこはメンバーとしていかんでしょ

その理由のひとつは、公園でお友達わんこと1つのおもちゃを追いかけて遊んでいる時などに、りどみぃが「ちょうだい」と言っても渡さず、それ以上強い意味の「オフ」と言っても口を開かなかった時、りどみぃはみんとをくるん☆とひっくり返すことがあります。

みんとの場合は、こういう外での悪事(?)にも直ちにきめ細やかに対処して悪の芽を摘んでおかないと、”やった者勝ちじゃん”と思わせてしまうらしく、それがきっかけでいろいろ勝手なことをし始めてしまいます。

だから、一瞬でも気が抜けないんですの、みんとさん相手だと。( ̄  ̄;)

ひっくり返して、胸の上に手を置いたままで数秒待つと、みんとがおもちゃを確保しようとして歯を食いしばっていた力がゆるみ、お口をぱか☆っと開けるので、取り返すことができます。

”その日”にりどみぃのリーダーとして認められている時は、食べかけの肉だろうと、りどみぃに渡してくれます。
ちょっとリーダーとして認め気味の日も、「オフ」で口から出してくれます。
しかし、あんまりリーダーとして敬服してない日は、「持って逃げられるかな?」とか悪い算段をするらしく、意地を張って口を開かないようなのです。

 何回かこういうことがあってひっくり返した時に解ったのですが、友達わんこの前でひっくり返されるのは、わんこにとって恥ずかしいことのようです。

「あのこひっくり返されてる〜かっこ悪ーい」と思われたくないらしい・・・( ̄  ̄;)

また犬って物見高いから、みんなの居る場所でひっくり返すと、「どうしたの?どうしたの?」って、わらわら集まってひっくり返されている犬を見に来るんですよね。(^^;)

「ひっくり返されてるの?」と、友達に見られている内は、「負けてないから大丈夫」みたいに強気を演じて、「意地でも口を開くもんか」という心境になりやすいようです。
友達わんこが来ないような、隅っこの方でひっくり返すと、意地を張らずにすぐに負けを認めます。
これは、決してみんとだけのことじゃなくて、他のわんこにもある傾向のようです。

わんこも世間体をすごく気にするんですな( ̄  ̄;)

|

« アジの宿題 | トップページ | 垂れ耳同士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/20010194

この記事へのトラックバック一覧です: わんこの世間体:

« アジの宿題 | トップページ | 垂れ耳同士 »