« アレルギーのぷちぷち☆ | トップページ | ”みんとのマット”作り3(完成) »

2008年4月12日 (土)

わんこのかぼちゃシフォンケーキ

出かける1時間前にシフォンケーキを焼き始めたのは、りどみぃにとっては結構挑戦でした。でも、やってしまいましたの~(^▽^;)

先日は、完熟苺を使っての”わんこの苺シフォンケーキ”でした。今回は、懸案のかぼちゃを使った、”わんこのかぼちゃシフォンケーキ”にしました。

どこにやったか不明だった、りどみぃがずーっと前によくケーキを焼いていた時の、自分のレシピノートが出てきたので、かつての自分が人間用に焼いていた定番の配合を確認することが出来ました。

今回は急いで作ったので、写真はありません。
また、出来上がりも撮影する暇もなく切り分けてしまったし、切り分けた物も撮影するのをすっかり忘れて食べたり、食べさせてしまったりで、みんとの前に置いてある、このかけらしかありません。(^▽^;)

わんこの食べられるかぼちゃシフォンケーキ

材料:17cmシフォン型用のつもり

卵黄 4個分
卵白 4個分
小麦粉 (薄力粉)90g
砂糖 30g
水 40cc

レンジで加熱したかぼちゃ50g

作った手順:

下準備として、粉や砂糖は計量しておくこと。

  1. 電子レンジでかぼちゃを加熱し、ほくほく☆になったところを50g取り分ける。
    (取り分けたかぼちゃは、繊維を断ち切る為、まな板の上で包丁で細かく刻みました。)
    この作業が終わったら、オーブンを200℃に予熱する。
  2. 卵黄4個分に砂糖1/3量を加えて、マヨネーズ状になるまで泡立て器で混ぜる。
  3. 卵白4個分に砂糖1/3量を加えて泡立てる。
    泡立て器を引き上げた時、卵白がゆっくり落ちていく程度まで泡立てたら、残しておいた砂糖1/3を加え、角が立つまでしっかりと泡立てる。
  4. 2に用意しておいたかぼちゃと水を数回に分けて加え、なめらかになるまで混ぜる。
  5. 4に小麦粉を振るいながら入れる。
  6. 5に3で泡立てておいた卵白を数回に分けて加える。
  7. 6をシフォン型に流し入れ、オーブンに入れる。
  8. 200℃で5分焼いたあと、オーブンの温度設定を180℃にし、30分程度焼く。
    (りどみぃは30分設定してありましたが、表面が焦げてきたので、28分でオーブンから出しました)
  9. 濡らしたふきんの上に型ごと逆さまにして冷ます。
  10. 冷めたらパレットナイフや竹串を型の際に入れて上下に360度動かし、型から外す。

できあがりーヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

わんこ用ということもあり、人間用には入れていたベーキングパウダー小さじ1は入れませんでした。
サラダオイルを入れていた分を水にして、牛乳50ccを入れていた分をかぼちゃ50gにしてあります。

また、出来上がりのシフォンケーキの色が黄色くなるのはわかっていたので、卵黄も残さず使ってしまいました。その為か、かぼちゃのペーストを入れたせいか、出来上がりは「ふわふわ☆で空気のよう・・・」と言うよりは、「ふわふわ☆でしっとり」です。

焼き立てでまだ切り分けるにはやわらかかったのですが、出かけなくてはならない時間になったので強引に切り分け、しつけ教室に持って行きました。みなさまにおおむね1切れずつふるまいました。
(最後の方は数が足りなくなってしまって、その場でちぎってわんこに一口ずつ食べてもらったのでした。)

もっといっぱい焼いて行かないとイカン~(^^;)

わんこたちが、喜んで食べてくれたので、りどみぃはとってもうれしかったです。

また焼いちゃうぞ~\(^^@)/

|

« アレルギーのぷちぷち☆ | トップページ | ”みんとのマット”作り3(完成) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/20187902

この記事へのトラックバック一覧です: わんこのかぼちゃシフォンケーキ:

« アレルギーのぷちぷち☆ | トップページ | ”みんとのマット”作り3(完成) »