« 栄養失調のオカメインコ | トップページ | わんこのかぼちゃシフォンケーキ »

2008年4月11日 (金)

アレルギーのぷちぷち☆

りどみぃが栄養失調にしてしまったオカメインコのぴこちゃんのお話の時、みんとのことも書きましたが、改めてまとめておきます。

土曜日の朝、りどみぃがリビングに行った時、みんとは右目の目頭に白黄色っぽい目ヤニを直径2mmくらいためていて、眼球の白い部分が赤く血走っていました。

その上、目尻やまつげの上の方の毛が数本ずつ目ヤニで固められているような状態で、これはてっきり翌日をトリミングに控えた日でもあり、目の横の毛が長くなり過ぎて、何かの拍子に目に入り、みんとがそれを気にして前足でこすってしまったのであろうと思われました。

でも、そんなりどみぃの予想はハズレ・・・(ーー;)

動物病院で診ていただいたところ、眼球ではなくて、まぶたの上下に、ぷちぷち☆とした腫れ物ができていることがわかりました。
これがかゆいらしくて、みんとが前足でこすってしまい、結果的に眼球の白目部分が赤くなってしまった・・・という流れだったようです。

土曜日の朝、既にそうだったということは、金曜日のお散歩の時にアレルゲンに触れたのかもしれません。
それが何かは不明です。

土曜日の午後、白目からは赤みも消えて、みんとが目の辺りを気にするようにも見えませんでした。
日曜日、やはり土曜日のように何でもなくなっていて、トリミングですっかりすっきりして帰って来た後も、しばらくは何でもありませんでした。
しかし、夜遅くみみず晴れに見えるような赤いぷつぷつ☆が出てしまい、翌月曜日、朝一番で動物病院で診ていただいたのでした。

ステロイドが入っている粘性のある塗り薬が処方され、朝晩1日2回まぶたの上下に塗るように指示されました。1週間続けて、腫れが消えればもう来なくてもいいという事でした。

塗り始めて、その日(月曜日)の内に、かゆそうに目を気にするしぐさは見られなくなりました。

ぴこちゃんの経過を見せる為、金曜日に病院に行くことになっていたので、みんともついでに見ていただくことにして連れて行きました。
金曜日の朝、薬を塗った時には、まだ上まぶたに1つ、下まぶたに1つぷちっ☆っとしたのが見られたのですが、午後の診療時間に先生に診ていただいた時には、もうどこかわからないような状態で、きれいになっていました。

おおっ、薬が朝から夕方までの間に効いたのねっ(☆☆)

もう薬を塗らなくてもいいそうです。めでたい!
やはり、何かのアレルギーだったそうです。

謎ね・・・(・△・;)

ちなみに、オカメインコのぴこちゃんは、3g体重が増えていて、68gになっていました。
卵をいっぱい産んでいた頃は95gあったので、まだまだやせ過ぎです。

ぴこちゃんのお鼻の色を見ると白っぽくて、貧血気味とのことですので、そちらの投薬はまだ続けなくてはなりません。
りどみぃも、小松菜以外に貧血改善に役立つような食べ物を工夫してみるつもりです。

がんばれ、ぴこちゃん!\(^^;)/

|

« 栄養失調のオカメインコ | トップページ | わんこのかぼちゃシフォンケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/20163244

この記事へのトラックバック一覧です: アレルギーのぷちぷち☆:

« 栄養失調のオカメインコ | トップページ | わんこのかぼちゃシフォンケーキ »