« カワセミを見た! | トップページ | ぴよぴよ☆してね »

2008年2月11日 (月)

ど根性菜の花と梅

 公園の花壇で咲きかけた菜の花が雪に覆われてしまった時、秋のコスモスの惨状を思い出して、がっかりしました。


同じ花壇には、昨秋にはコスモスが花咲く日を迎えようとしていた矢先、台風で無残にもなぎ倒されてしまい、お互いに絡み合った茎がお互いの立ち直りを抑えるようになってしまし、とうとうきれいに咲くことも無いままに取り払われてしまったからです。

菜の花も、雪がとけてみたら皆同じ方向に倒れていて、同様にこのまま終わってしまうのかと、りどみぃには思われました。

・・・しかし、なんですな、菜の花ってのは雪に降られてもとろけちゃわないのですな。
よく野菜のことを知らないりどみぃ、菜の花・・・菜っ葉も、寒さに当たると冷蔵庫の奥で凍ってしまったレタスのように、常温に戻ると葉っぱがとろけて二度と元には戻らないタイプの弱々しい葉っぱだと思っていました。

でも違うのね・・・(・△・;)

菜の花は、雪が解けたあと、横に曲がってしまった場所から上に向かって伸び始め、ちゃんとそのてっぺんに黄色い花を咲かせたのです。

 雪と言えば、梅の花もまだ下に雪が残っているにもかかわらず咲き始めておりました。

近くによると良い匂いがしていたので、みんとを抱き上げて嗅がせてやりましたが、桜の花の時と同様に、ぱく☆っと食べようとしました。

ひええっ、なんてことを! ( ̄□ ̄;)

花の香りでもいい匂いだと食べられると認識するのだろうか…?

ともあれ、みんとはお花より下に残っている雪に興味があるようでした。

みんとさん、雪、好きねぇ(ーー;)

|

« カワセミを見た! | トップページ | ぴよぴよ☆してね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/10437619

この記事へのトラックバック一覧です: ど根性菜の花と梅:

« カワセミを見た! | トップページ | ぴよぴよ☆してね »