« 大掃除疲れ | トップページ | 驚いたこと、フリスビー編 »

2008年1月 4日 (金)

驚いたこと、大掃除編

 めでたくも無事に、2008年になりました。
シュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬:ミニチュア・シュナウザー)の女の子、みんとも1歳9ヶ月。

このブログでりどみぃの不定期なアップにお付き合い下さっている皆様、本年もお気が向いたら、 みんとの成長ぶり(成長すればいいんだけど(^^;))を覗きに来て下さいまし。 (*^^*)

 2007年最後にも書きましたが、年末の3日間程、じじくんとりどみぃは、大掃除しとりました。

この時にりどみぃが驚いたのは、”みんとが結構おりこうさんだった” ことです。

2階の片付けに長時間費やすことを考えて、寂しくない様にみんとも2階に連れて行ったのですが、実際に連れて行く前は、 もっと大変な事があるように予想していました。

例えば、見慣れない物を片っ端からかじるとか、りどみぃが見てない内に、どこかの物陰でおしっこしてしまうとか、 ベッドの上に勝手に上がってマットレスが破けるまで穴を掘るとか・・・です。(^▽^;)

しかし、みんとはこれらの予想された”悪さ”を1つもしませんでした!

意外だわ・・・(・△・ ;)


不敵な微笑み

棚の上に置かれていたぬいぐるみには興味津々だったようですが、それも「これ、りどみぃのだから」と言うと、諦めるようで、 あらいぐまラスカルもトトロもパンダのぬいぐるみも一命を取り留めておりました。(^▽^;)

いきなり「わんわん!」と警戒心むき出しの吠え方をしたので驚いたじじくんがみんとの視線をたどると、ピーター・ ラビットのぬいぐるみがあったとか・・・

ウサギを狩るつもりじゃないだろうな?( ̄□ ̄;)!!

 トイレについても、勝手にどこかでおしっこしてしまうような事はありませんでした。
それ相応の時間が経ったので、廊下にワイド版のペットシーツを広げてやったのですが、匂いを嗅いでくるくる回る割には、 イマイチしようとしないので、「階下のトイレでちっちする?」と聞いて腕を差し伸べたら、抱きついて来ました。

みんとには階段の上り下りを自分ですることを禁じているので、おりる時も抱いてやるわけです。
階段をおりて、みんとを床に下ろし、リビングへの扉を開けてやったところ、一直線にサークルに入って行って、 トイレトレーの上で用を足していました。

なんてお利口なんだっっっ!(・◇・;)

その上、「りどみぃは、また上に行くけど、みんとも行く?下で遊んでる?」と聞いてみたところ、再び前脚を両方上に上げて、 抱き上げてもらう体勢を取るではありませんか!

すごいじゃな~い!100%話が通じてるのね・・・(・△・ ;)

みんとさん、期待以上の賢さです。


|

« 大掃除疲れ | トップページ | 驚いたこと、フリスビー編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/9721574

この記事へのトラックバック一覧です: 驚いたこと、大掃除編:

« 大掃除疲れ | トップページ | 驚いたこと、フリスビー編 »