« 猫はご迷惑 | トップページ | ひげ抜きの櫛 »

2008年1月 9日 (水)

ドーナツ屋さんのテラスにて

笑顔全開とはこういう顔を言うのでしょうか?
昨日のみんとさんは、こんな顔でごきげんでした。

オフィスまで出向いて仕事をしなくてはいけない時は、お昼休みの1時間はみんとと外に出ることにしています。
コンビニでりどみぃのお昼ごはんを仕入れて、公園のベンチなどでピクニック。

ベンチの傍でりどみぃが食べ終わるのを待っているみんとに、時々お愛想にみんとのジャーキーなんか振舞いつつ、ランチタイムは過ぎて行くのです。

食後には、ロングリードにしておもちゃを投げて"持って来い"をして遊んだり、川沿いの遊歩道をお散歩したり、並木が見事な通りの歩道を歩いたりするわけです。

そんなある日、テラス席があるドーナツ店があるのを知っていたりどみぃ、お天気が良いこともあり、行ってみることにしました。

午前中、ずっとオフィスでおとなしくしていたみんと、何回もこの町に来ている内に、顔馴染みのご当地わんこも出来たりして、くんくん☆と並木の根本を嗅ぎながら近況を把握しているらしくて、とっても楽しそうです。

ドーナツ屋さんに到着すると、一番奥のテラス席が空いていたので、手前にあるテーブルの横を通りつつご挨拶。

こんにちは~犬連れで失礼いたします。(^▽^;)

みんとは、尻尾ふりふり☆でご挨拶です。

みんとのリードを傍のラティスにつなぎ、りどみぃのみ店内へ・・・
肉まんやドーナツ、スープやコーヒーなどを頼んでいる時、ガラス越しにちょっと鳴いちゃっている声が聞こえてきました。
両手にトレイを持って、外に戻ると、鳴くのも道理です。
なんと隣の席の年配の男性が、みんとに「来い、来い」と席に座ったまま手招きしているではありませんか!

呼ばれても行けないのに、可哀相なみんとさん・・・そら鳴くわな・・・行きたくてせつなくて・・・ (-"-;)

「お騒がせして申し訳ありません (^^;)」と周囲に頭を下げつつ席に着きましたが、りどみぃ、内心思っておりましたよ。

ううっ、鳴かさないで欲しい~(ーー;)

と・・・

(でも、将来的には、どんなに人に声かけられても鳴かないようにならなきゃいけないのですわよね)

問はず語りで隣のテーブルの紳士がおっしゃるには、ご自身が15年間犬を飼っていたという犬好きらしく、みんとの愛想が良いのもあいまって、みんとがとても気に入ったようなのです。
愛犬をほめられたり、可愛がっていただくのは、飼い主としては嬉しいものです。

しかし、りどみぃが戻った時、みんとの足元に一口大のドーナツのかけらが・・・

幸いにもみんとは食べなかったようですが、こういうのって困っちゃいます。・・・( ̄  ̄;) いやん

ドーナツとか勝手にやらないで欲しいな・・・(ーー;)

みんとは基本的に食べ物にあんまり固執しないし、遊びたい時は"食べ物はいらないから遊びましょう"と食べ物に対しては二の次のところがあります。
また、りどみぃはドーナツをやったこと無いので、それが食べ物だと解らなかったのかもしれません。りどみぃとしては、人間の食べ物の味を覚えて欲しくないのです。

りどみぃは、わざとすぐには拾わずに、食事を始めました。
しかし、みんとからは少しも目を離しませんでした。

みんとはりどみぃが食事を始めると暇を持て余し、リードの届く範囲をくんくん☆匂いを嗅いでいましたが、ふとドーナツのかけらの匂いを嗅ごうと、鼻を近づけました。

りどみぃが待っていた瞬間です。
みんとにしか聞こえないような、小さな、でもドスの効いた声で短く、 「No(ノッ)(-"-)」と言いました。

みんとは、すぐに匂いを嗅ごうとするのを止めてドーナツのかけらから離れました。
りどみぃは紙のナプキンでそっとそれを拾って片付けてしまいました。

やれやれ・・これで、みんとさんが勝手に食べ物を拾って食べてはいけないと理解したであろうか?(ーー;)

ともあれ、りどみぃが声をかけたら、すぐに匂いを嗅ぐのをやめたので、チーズやジャーキーを椀飯振舞しておきました。

「拾って食べるより、ずっとお得♪」 感が大事ですからね。

|

« 猫はご迷惑 | トップページ | ひげ抜きの櫛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/9800873

この記事へのトラックバック一覧です: ドーナツ屋さんのテラスにて:

« 猫はご迷惑 | トップページ | ひげ抜きの櫛 »