« クレート・カバーを作ろう(愕然) | トップページ | テスト前夜 »

2007年11月20日 (火)

臭くて走れない・・・

楽しかった宮が瀬・・・でも、その帰り道のことは、是非とも書いておかねばなりません。

あれは辛かった・・・思い出しても眉間に皺が寄ってしまう。(-"-;)

これは、これから車に乗って帰ろうという時の1枚。
みんとが座っている手前、黄色いラインがある方が駐車場です。

お天気が良かったので、車内の熱を抜こうと、両側のドアを開け放って、その間車の後方の植え込み辺りでみんとを待たせていたのですが・・・

あんた!なにやってんのっっっ!? (・△・;)

りどみぃ、焦りましたわ。だってみんとが駐車場と植え込みの境の縁石の隅にたまっている落ち葉の上で、いきなり仰向けになったかと思うと、ぐりぐりぐりぐり☆っと背中をこすり付けていたからなのです。

ぷ~ん・・・

い・や~っ!(TロT)

一瞬ぐりぐりされただけなのに、みんとは臭い犬になっていました。
銀杏の実の周りの果肉部分のような臭いにおいが強烈にみんとの背中から立ち上っていました。

落ち葉の山にりどみぃが鼻を近づけてみると、同じ臭いがします。
生臭いようななんともいえないにおい・・・
しかし、この時は「こいつっ、家に帰ったらお風呂場で全身丸洗いの刑だ!(-"-;)」程度にしか思っていませんでした。

「お前、なんてことしてくれたんだ(-"-;)」とみんとに一言だけ注意するじじくん。
取り敢えず後部座席に固定してあるみんとの席であるネット状のボックスにみんとを入れ、駐車場を後にしました。

少ししか走らない内に、 車内が臭くて窓を開けなければいられない状態になりました。

ぐっ、ぐざい!(く、臭い)ぐざぐでだばらだい!(臭くてたまらない) (TロT)

急遽、宮が瀬の鳥居原エリアに寄って、水道でその部分を洗っちゃおうと思ったのですが、フリーマーケットが開催されている日に当たり、そちらのパーキングは駐車場待ちの列が出来ていて断念、一度は「とにかく早く帰って洗おう」ということになりました。

しかし、窓を開けていなければ車内に居られないほどの悪臭、高速道路を使って帰るのに、窓を閉めても大丈夫なのか?
だからと言って、窓を全開にして高速ってのも辛い季節です。

どこでもいいから、どこかの公園で洗おう!(;´Д`)

相談がまとまって、地図で緑地を探し、通りがかりの市営公園(?)によることが出来ました。

最初は、りどみぃが持っていた携帯用ウェットティッシュで、臭い部分を拭い取ろうとしました。
しかし、宮が瀬から公園までの間に少し渇き気味になってしまっていて、4枚ばかりでは足りやしませんでした。(-"-;)

そこで、公園の水道の蛇口の側まで連れて行って、手で水をすくうようにしてはみんとの右肩(臭い部分)にかけ、乾いてしまった部分をもみもみ☆して、付着物を洗い落としました。

気色悪い~銀杏の皮ならいいけど、よその犬のうんちとか他の腐敗物とかだったら嫌~真相は知りたくないわぁぁぁ (T▽T)

|

« クレート・カバーを作ろう(愕然) | トップページ | テスト前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/9035595

この記事へのトラックバック一覧です: 臭くて走れない・・・:

« クレート・カバーを作ろう(愕然) | トップページ | テスト前夜 »