« ドッグラン体験・山中湖 | トップページ | クレート・カバーを作ろう (ピーシング) »

2007年11月11日 (日)

白鳥よさらば・山中湖

 ウッドチップ敷きのドッグランで、貸切状態のままアジリティーごっこを楽しんだシュナプー(父犬:トイ・プードル&母犬: ミニチュア・シュナウザー)のみんとさん、次は通路の向かい側にある森林浴タイプのドッグランに入ってみました。

こもれびがいい感じです。ここはきっと、夏の暑い日でも過ごしやすいんでしょうね。

いっぱい遊んだので、受付で利用証を返却して、また山中湖畔の散策に行くことにしました。
先刻、湖の上にいる白鳥数羽を見た場所と違う対岸の方の湖畔に、陸に上がって休んでいるらしき白鳥たちが見えたので、 車でそちらの方まで移動してみることにしました。

いたいた・・・ん?( ‥ )

ここは湖岸の砂浜の奥行きがあまり無い場所で、駐車場、歩道、木製の柵、湖という並びだった為、 歩道の上から見下ろす形で白鳥見物をしました。

何を思って白鳥は湖面を見つめるのか、なぜに等間隔に並んだのか・・・謎ね。(・・)

そうね・・・白鳥も犬の考えていることは知りたくないかも・・・
鳥猟犬とかいるしね。(^^;)

 お昼ごはんは、店内にも犬OKのレストラン(インドカレー、パスタ)K’s POINT で楽しみました。
店内にリードをつなげるフックが多数用意されていたり、犬用のお水や器、メニューもあります。(しかし写真は撮らなかったので、 1枚もないのでした(^^;))

他にお客様のいない所に入ったので、最初はみんともテーブル近くの床の上でふせをしていたのですが、 次々と犬同伴のお客様が近くのテーブルに着く度に、ご挨拶しようと立ち上がるので、りどみぃはその度にふせを命じなくてはならなくて、 食べることに専念している向かいの席のじじくんがうらやましかった・・・(-"-;)

人間のお腹が膨れたところで、みんとがとっても友達になりたかった白鳥さんたちに別れを告げて、移動です。

白鳥よ、さらば。いつかまた来るよ! \(^^@)/

山中湖を後にして、東名高速道路の足柄サービスエリア(上り)によって休憩しました。
下りにはドッグランがあるのに、ここには無いのです。

「犬は行きも帰りも休憩したいんだよ~」と声を大にして訴えたい!

「これだけスペースがあれば、作れるんじゃないのか?」とか思いながら、ロングリードでお散歩しました。

その後、敷地内のスターバックスコーヒーで、一休み。

最近は意識して機会を作り、みんとにテーブル席の下で大人しくしている練習をさせております。
この日もテラス席は犬OKなので、ウッドデッキの上に伏せをしているように命じました。

みんとは、初めてドッグ・ カフェに行った時よりはいい子にしていましたが、まだまだウッドデッキ側の出入り口から出入りするお客様や、 テラスに席を探す方々がわしらのテーブルの傍を通る度、うれしくて色めきたつので、りどみぃはここでも毎回「みんと、ふせ」 と声をかけなくてはいけませんでした。

ううっ、気がやすまらんっ (-"-;)

とても充実し、楽しかった山中湖への遠足でしたが、お転婆シュナプーみんとさんの今後の課題山積をも実感させた一日でございました。

 

 

|

« ドッグラン体験・山中湖 | トップページ | クレート・カバーを作ろう (ピーシング) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/8871276

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥よさらば・山中湖:

« ドッグラン体験・山中湖 | トップページ | クレート・カバーを作ろう (ピーシング) »