« 退屈保護色 | トップページ | クレート・カバーを作ろう(愕然) »

2007年11月18日 (日)

宮が瀬湖畔エリア堪能

暦の上では立冬も過ぎたけれど、りどみぃの心はまだ秋ざんす。(´`)
だって、まだ食欲の秋を堪能しきれてないもんね~

これは11月4日(日)に、宮が瀬湖畔エリアに行った時のスナップ。
紅葉はまだ期待できないと思っていたのに、きれいに色づいている樹があちこちにあり、すでに秋を楽しむことが出来ました。

前回宮が瀬に行った時はとても暑くて、広い敷地の端まで行くことを断念してしまった位でしたが、いい季節になったもんです。

「今回は渡ってみたかった水の郷大つり橋や、大噴水の向こうへ行こうじゃないか!」と連れ立って、けやき広場を見下ろしてみたら・・・

なっ、なんですか、これは・・・( - -)

11月3日文化の日はあちらこちらでイベントが開催されていたので、翌日4日なら何もやっていないであろうと思い込み、特に予定を確認して行かなかったので、驚いたのなんの!

そこにはたくさんのゼッケンをつけたランナーの姿が・・・
コースにコーンが並べられていたり、ゴール地点にはゲートまで用意されていて華やかなる雰囲気。

マラソン大会やっとる・・・(・◇・;)

毎年恒例の大会らしく、3キロコースとか5キロコースとか小学生の部とか順次行われていて、スポーツの秋を感じさせました。

コースはけやき広場の遊歩道や宮が瀬やまなみセンターの横を通る起伏に富んだ場所などが利用されていて、スポーツマンでないりどみぃの目は点になるばかり。(・△・;)

レースのランナーを邪魔しないように広場を横切るのに気を使いましたが、広いのでレースに無関係な空間もたくさんあり、のびのび遊ぶことが出来ました。

いざ、つり橋を渡ろう~!(^▽^)/

つり橋はつり橋だけに、ちょびっと揺れましたが、みんとは特に怖がる事も無くて、意外な感じでありました。

つり橋の上から見ると、ダム湖の美しいこと!

お昼ごはんは、今回も手打ちそばの山登の中庭でいただきました。

立ち上がって撮影したにもかかわらず、入りきれなかった1人前の皿そば・・・

1枚単位で追加できるので、りどみぃとじじくんはそれぞれ3枚ずつ追加して舌鼓を打ちました。

犬もOKの中庭席。みんとにはテーブルの下でふせをしてもらいました。
今回も、店員さんがおそばを運んで来てくれた時は喜んで立ち上がってしまいましたが、りどみぃが指示すると、すぐにふせに戻りましたので、前回よりはずっとドッグ・カフェやドッグ・ソバ(?)に場慣れしてきたように思います。

中庭に犬と一緒に入れるというのは犬連れの家族には好ましいようで、ミニチュア・ピンシャー、プードルなども見かけました。

山中湖のことをやっと書き終わったばかりなので、まるでしょっちゅう遊びに行っているかのようですが、そうではありません・・・いや、決して遊んでばかりいるわけでは。ゞ(^^;)

|

« 退屈保護色 | トップページ | クレート・カバーを作ろう(愕然) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/8984160

この記事へのトラックバック一覧です: 宮が瀬湖畔エリア堪能:

« 退屈保護色 | トップページ | クレート・カバーを作ろう(愕然) »