« 信頼の骨付きカルビ | トップページ | すだちはボールではない! »

2007年9月17日 (月)

みんとと渡る、夢の大橋

もはや先週末のことになってしまいましたが、ふと思い立って、東京・お台場に行きました。

土曜日のしつけ教室の終了後に出かけたので、高速道路をひた走って到着した頃はすでに黄昏時・・・

ああっ日が暮れる~(^▽^;)

パレットタウン1Fには大きなペットショップがあって、1F部分はわんこも歩いてOKなのです。

とは言え、店舗は日が暮れた後でもゆっくり見られるので、先に付近を散策することにしました。

フジテレビ方向へは以前にも行ったことがあるので、今回は逆方向に向かって進んでみることに。

いや~いつも高速道路から見えるきれいな橋・・・以前、フジテレビのドラマのロケなどにも使われていたらしいのですが、あのきれいな橋まで行ってみたいものです。

しかし、容赦無くお日様は落ち、黒っぽい犬は深い闇に沈みがちに・・・

遊歩道の足元を照らすライトさえ、みんとの背丈より高い位置にあるとは、みんとってちっちゃいなぁ(・◇・;)

・・・たしかに頭がでかい・・・・・・ ( ̄  ̄;)

みんとさんの頭が大きくて、きれいなビルが見えなくなっとりますが、本当はこんなにきれいだったのでした。

そして、行きたかった”きれいな橋”は、夢の大橋(ドリームブリッジ)というらしいです。
最大幅60mあるというのに、歩行者専用というゴージャスかつ贅沢な空間になっています。

ライトもデザイン性に富んでいて、きれいじゃありませんか!(☆☆)

車が来ない上、歩行者の数も少ないので、みんともロングリードでお散歩できました。

運河を吹き渡る風はかなり強くて、パレットタウンの観覧車のアナウンスが途切れ途切れに聞こえてきました。
「観覧車の待ち時間は、ただいま○○分です」

観覧車からこの橋を見下ろしても、美しかろうなぁヽ(´ー`)ノ

橋の端(駄洒落じゃありません(ーー;))近くまで行ってから、引き返しました。次回は、是非、明るい内に、橋の向こうの方まで散歩したいものです。

パレットタウンのペットショップで、” 仔牛の骨付きカルビ”を買いました。
みんとは、お買い物に来ていたたくさんのわんこ達を見て、喜んでいましたし、何頭かのわんことは、飼い主さんのお許しもあり、犬同士、友好的にご挨拶していました。

湾岸エリアは、わんこに楽しい所がいっぱいあるようなので、今後も行ってみたい場所なのでした。

|

« 信頼の骨付きカルビ | トップページ | すだちはボールではない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/7990715

この記事へのトラックバック一覧です: みんとと渡る、夢の大橋:

« 信頼の骨付きカルビ | トップページ | すだちはボールではない! »