« ゆかたで硬直 | トップページ | ペア・ルックの2ショット »

2007年8月 4日 (土)

みんととドッグ・カフェ(クリスマス編)

 木曜日はクリッカーのお勉強の日で、今回はみんなでドッグ・カフェに行きました。

ドッグ・カフェと言っても、古民家を開放しての落ち着いたスタイルのお店で、道行く人との間の視線はさえぎられ、 表通りを通る車の騒音も届かず、とても良い練習になりました。

みんとの仲良しココアくんは、ちょっとおしゃれしてクールに決めていたり・・・

 実はみんとは、去年の12月に、図らずもドッグ・カフェ・デビューを済ませています。

↑12月当時のみんとは、今より幼いですな (´`)

12月ということで、街はクリスマス・ イルミネーションで彩られ、りどみぃはみんとににぎやかな場所を体験させる為、 キャリーバッグに入れて遠出し、大きな観覧車を見せたり、きれいにライトアップされた商業施設のエントランスを見せたりしたのでした。

しかし、ウォーター・フロントだった為、海から吹き寄せる風はりどみぃの想像以上に冷たく、 自前の毛皮を身にまとったみんとがケロッっとしているのに比べて、りどみぃは心底冷えてしまいました。

緊急避難的に、通りがかりのドッグ・カフェに暖を求めて吸い込まれたりどみぃ・・・ 不安が無かったわけではありません。

でも、でも、寒くて・・・(´;Φ; `)

その頃のみんとはと言えば、毎週のしつけ教室でも1人遊んでばかりで、 りどみぃの言うことは全然聞かないし、引っ張りわんこだし・・・と、とてもカフェに入れるようなわんこではありませんでした。

りどみぃとしては、”明けて2007年の春頃にでも、カフェ・デビューできれば御の字” 位に思っていたものです。

でも、寒さには勝てなかった・・・・ (T▽T)

お店に入ってすぐに、ドッグ・カフェは初めてなのを伝え、 お行儀が悪かったらテラス席に移ることも伝えておきました。
店内は奥の方にダックス・フンドを連れたお若いカップルがいらっしゃるだけで、空いていて、隣の席のわんこにちょっかいを出す・・・ などという展開は避けられそうでした。

窓際の席に落ち着くと、みんとが奥にダックスさんがいるのを発見し、リードを引っ張る引っ張る!

「みんと、いけないよ!」と椅子の下に伏せをさせようとしましたが、普段から練習してないですから、 出来るわけがありません。(T▽T)

伏せないなら、せめてりどみぃの傍におすわりしてて・・・

座ったみんとのリードをお尻の下に敷いて椅子に座り、りどみぃ自身が重石となりながら、 リードの端っこはウェスト・ベルトにカラビナで留めておきました。

 メニューはわんこ用もあって、みんとには豆乳入りのクッキー(お持ち帰りできる袋入り)を、 りどみぃは温まりたかったので、コーヒーをLサイズでお願いしました。
みんとは、お水を持って注文を取りに来てくれたウェイトレスのおねーさんに跳び付こうとしました。

だっ、 だめだめだめーっ(^◇^;)

ドッグ・カフェにお勤めだけに、犬好きのおねーさんでしたが、そんな無礼をさせるわけにはいきません。

次は、運んで来てくれた時に、また跳び付こうとしました。

危ないからいけないっっっ ! (T▽T)

豆乳クッキーは、犬の肉球のような型押しがしてあって、ラブリー☆でした。1個やってみたところ、 みんとは喜んでぱくぱく☆食べていました。

お店から、味見の為にとバナナ・ケーキが一切れサービスされ、それも喜んでおりました。

でも・・・ちょっと高いから・・・ 今日は買えないのっ (-"-;)

温かいコーヒーで、指先までも段々と温まったりどみぃでしたが、気が休まることはありませんでした。

奥のダックス連れのカップルが追加注文をすれば、みんとがダックスさんに挨拶をしようとし・・・
注文を受けに行く&戻る時のウェイトレスのおねーさんに跳び付こうとし・・・運んで行く時にも同様で・・・

ああっ気が休まらんっっっ(-"-;)

やはり、当時、みんとにドッグ・カフェは早過ぎたのです。
それでも特に何かをひっくり返すとか、テーブルに足をかけるなどのお行儀の悪い振る舞いには及ばなかったのは、クリスマス・シーズン魔法だったのでしょうか?

 

|

« ゆかたで硬直 | トップページ | ペア・ルックの2ショット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/7416395

この記事へのトラックバック一覧です: みんととドッグ・カフェ(クリスマス編):

« ゆかたで硬直 | トップページ | ペア・ルックの2ショット »