« 巻き尻尾のレインコート | トップページ | 巨峰が一粒と思ったら »

2007年7月 3日 (火)

風呂は沸いたか?

 最近は天候が不順・・・シュナプーのみんとは、雷がゴロゴロ鳴った時、はっと色めき立つことはあっても、 鳴きはしない状態が続いています。雷ごろごろチーズ効果でしょうか?

耳慣れない音に動揺することは、以前は今よりもっとありました。
お風呂のお湯を溜める水音もそうです。

 りどみぃは洗濯に残り湯を使うので、毎日浴槽のお湯を全部捨てて換える訳ではありません。その場合は、” 自動”ボタンを押すと、適当に沸かしたり、湯量を増量しておいてくれます。

 子犬さんの頃は、この音声による「あと5分でお風呂が沸きます」等の案内に反応していましたが、 それも雷が鳴った時と同じ様にして、”これはよくあること”という風に慣れさせていきました。

だから、気が付かなかったのです、風呂掃除の後、 浴槽に直接お湯を溜めるドドドドド☆という水音が、みんとにとっては耳慣れない音だったなんて・・・! (^▽^;)

 浴槽の水の量によって、同じ水量を入れていても、響き渡る音が違います。最初の頃は特に大きな音に響くらしい・・・
みんとは動揺してわんわん☆鳴いていました。

一瞬、りどみぃは「お湯を直接入れるのをやめて、自動で沸かそうかな?」と思いました。
自動にすれば、下から湧き上がるようにして湯量が増え、水音はしないからです。

しかし、これから長く住む家であり、そこで暮らすみんとなのですから、慣れてもらう方がいいな・・・と考え直しました。

動揺して鳴くのは、その音の正体が不確かなので不安だからなのではないかと思われます。洗濯機がそうでしたから。 (^▽^;)

そこで、みんと自身に、確めて来る許可を与えることにしました。

みんとさん、あれは風呂のお湯を入れている音なのです。
怪しいと思ったら、自分で見ていらっしゃい。(・_・)

リビングと廊下のドアを開けっ放しにしておいてやったところ、早速見に行っていました。

 音の正体を見極めることが出来たらしく、みんとなりに納得したようで、 リビングに戻って来ると、しばらくは鳴きもせず骨ガムを噛む等の落ち着いた様子を見せていました。

しかし、お湯が溜まれば溜まるほど響いて来る音の音程が変わり、「むっ、さっきと別の怪しい音がっ!」と思うらしい・・・また動揺して吠えていましした。

はい、どうぞ、ドアは開いてますので、好きなだけ見ていらっしゃいな~(‥ )

もちろん、通常はみんとが落ちて溺れたりしたら(ーー;)いけないので、お風呂の蓋は閉めてありますし、 開いている時には、浴室のドアを閉めておきます。
でも、今日は後からそっと見守れるので、どちらも全開。(^▽^;)

みんと~お風呂沸いた?いっぱいになって、お湯が熱くなったら教えてね(*゜▽゜)

 

・・・飲み頃を教えてもらっても・・・(・◇・; )

とはいえ、この経験で、みんとはお湯を入れる音に動揺しなくなりましたので、 何度も何度も見に行くことによって、深く納得したようです。

めでたし、めでたし

|

« 巻き尻尾のレインコート | トップページ | 巨峰が一粒と思ったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/7023154

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂は沸いたか?:

« 巻き尻尾のレインコート | トップページ | 巨峰が一粒と思ったら »