« 雨太り | トップページ | 謎の400g »

2007年7月18日 (水)

毛玉とお天気の関係

 雨降りが多くて寝てばかりいたシュナプーのみんとさん・・・

運動量の不足で400g重くなってしまいましたが、他にもいつもと違うことがありました。

ブラッシングが、かつて無いほど短時間で終了する・・・ということです。

りどみぃが思うには、運動量が多いと、足の付け根や首の周り、走る度に上下に揺れる耳の端っこの毛・・・など、被毛が摩擦を起こし、 絡みやすくなります。

基本的に抜け替わりの無い、伸び続ける被毛の持ち主のプードル等でも、ほんの少しは死毛と呼ばれる抜け毛があり、 それが核になって毛玉へと成長してしまうのですが、毎日ブラッシングをしていると、それはほとんど防げます。

逆に言えば、毎日ブラッシング(またはコーミング)していないと、ほんの1mm程度の毛玉が周囲を巻き込んで行き、2、 3日発見が遅れると直径5mm位の毛玉に成長してしまうこともあるわけです。

 長距離のお散歩をしないと摩擦が起こらず、毛玉が全く! 出来ませんでした。ええ、ほんの小さな毛玉でさえ見られませんでした。

結果的に、慎重に毛玉を引っ張らないようにコームでくしけずることも無く、サッサッサ・・・ っと一回ずつ梳かすだけで終わってしまうので、短時間で済んでしまいます。

 レインコートを着て出かける程度の散歩の運動量では、毛玉が出来ないということですね。 d(*^^*)

 今日は、地面もかなり乾いていたし、雨も降っていなかったので、 みんとは久しぶりにお友達わんこ達と会うことが出来ました。
久しぶりの挨拶をして、一緒に走っていましたが、みんとってば・・・

お、遅いっ (> <)、

そうです、体重が400g増えた分体が重いのか、単に毎日の運動量が足りなかったので衰えたのか、 以前より走るスピードが落ちていました

しかし、それなりに楽しいらしく、遅れながらも追いかけて・・・と走ってはいましたので、 運動量は十分だったと思われます。

 帰宅後、泥だらけの脚やお腹を洗ってからコームで梳かしたところ、 前日とは比べ物にならないほどの毛の絡みがあり、胸元や腋の下、首の後などには毛玉が出来ていました。

運動することによっての代謝も関係あるのかな?
代謝が進むと、死毛もそれなりに抜ける・・・とか。

毛玉をほぐしながらのコーミングは、やっぱり時間がかかったのでした。ヽ(´ー`)ノ

 

|

« 雨太り | トップページ | 謎の400g »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/7194167

この記事へのトラックバック一覧です: 毛玉とお天気の関係:

« 雨太り | トップページ | 謎の400g »