« 燃えるシュート魂 | トップページ | 七夕に願うなら »

2007年6月30日 (土)

朝のスタミナ切れ

 昨日は雨だったので、晴れた本日は、一刻も早く散歩に行きたいシュナプーのみんと・・・行くなら暑くなる前に、 朝食前に行かねばね。

 しかし、7時台でも日向はかなり暑い・・・雨の後だけに、ムシムシしていて、 帽子をかぶっているりどみぃでさえ疲労感がありました。
まだ一日のスタートだというのにねぇ(;´Д`A ```

 近所の中学校では、野球部が大勢で朝練中、大きな声で互いに声を掛け合い、汗を流しています。

なんで、そんなに元気なの~っヽ(TдT)ノ

若さが眩しいぜ・・・と、 ひとりごちて、やっぱり元気にリードを引っ張り気味に先を急ぐみんとと共に、 里山の公園に到着。

ふーやれやれ、ここは木立があるので、半日陰・・・ありがたや、ありがたやなのです。

 そうそう、ここは日陰がありがたいかわりに、雨の後はなかなかグラウンド・コンディションが良くならない場所でして、 晴天が続いた時でないと、みんとやロングリードがドロドロになる事を覚悟して来なくてはならないのです。

しかし、敢えてりどみぃが雨の日の翌日に来たのはなぜかと言うと、前日のニュースで、 「ある地方のある場所でタイサンボクの花が咲いている」 という内容のレポートが放映されていたからなのでした。

たまたまそれを見たりどみぃ、「へーっ?そうなんだ!じゃ、あそこの公園の樹も花が咲いているのかな?」と連想しました。

そうなのです、ここにはタイサンボクの木があるのです。(*^^*)

北米原産の白モクレンの一種で、130年前頃に渡来した樹木とな。
大盞木、泰山木、大山木等の表記があるらしい。
中国の高い山である、泰山(たいざん)のイメージから名付けられた和名かと思われるが、中国産でないところがミソ。

タイサンボクというのは、高さが20mにもなる木だそうで、よっぽど庭が広い家でないと手に負えないらしい・・・
ゆえに一般家庭には植えにくい樹木のようで、りどみぃは植物園以外では見たことがありませんでした。
それも、開花時期に訪れない限りは花を見ることも無くて、幹に巻かれた名札などで、その木の名を知った程度の付き合いだったのですが、 お散歩がてら行ける公園の隅に、立派な一本があることが、去年の秋頃に判りました。

そうと知っては、実際に、 見たいじゃありませんか~ヽ(´ー`)ノ

・・・咲いていましたよ、ここでも。
とても樹の高いところに咲いていて、4倍ズームでしか撮れませんでしたし、花の香りを嗅ぐ事などもできませんでした。

でも、きれいねぇ・・・(´`)

 みんとは、樹の上の花が見えるわけもなく、ひたすら辺り一面の匂いチェックに忙しそうでした。

花を堪能したりどみぃ、みんとのロングリードを、5m+10mの15mバージョンにしてやりました。
まだドロドロなのを警戒してか、他にお散歩に来る人も犬も、ほとんど居なかったので、ボールを投げて”取って来い” をして遊びました。

お天気はいよいよ良くなって、青空が見えていました。

しかし、ボールを2,3回持って来たところで、みんとは自主的にベンチに座るりどみぃの前に来て、 休み始めました。

おっ、なんだなんだ?みんと。
まだ何回もやってないのに、もうスタミナ切れかえ?(‥ )

確かに・・・まだ朝ごはん前だもんね、では帰りましょうか!(*^^*)

りどみぃとみんと、非常に健康的な、 いい朝でございました。

 

|

« 燃えるシュート魂 | トップページ | 七夕に願うなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/6984792

この記事へのトラックバック一覧です: 朝のスタミナ切れ:

« 燃えるシュート魂 | トップページ | 七夕に願うなら »