« シュナプーの理想の体重 | トップページ | 雨上がりは大騒ぎ »

2007年6月24日 (日)

自力で潮干狩り

 横浜海の公園では、海水浴場がオープンすると、 8月31日までは砂浜部分や芝生の一部分にペットの入場が禁止されるそうなので、その前に・・・と、みんとと砂浜を楽しんで来ました。

ちなみに、平成19年の海水浴場オープンは7月14日(土)とのことで、当日は海びらきをお祝いするイベントがある予定とか。d(・・ )

 しつけ教室の後、少し休憩してから、海には夕方に到着するように出かけました。
もう日が長いし、気温が高い内は、陽射しも砂も熱過ぎて、みんとには辛かろうと思ったものですから・・・

 現地に到着した当初は、 海のふれあいセンター付近が腐敗臭で息詰まるばかりだったので、もう逃げ帰ろうかと思ったほどでした。

なんじゃ、この臭さはっ?! ( ̄□ ̄;)

どうやら臭いの元は遊歩道脇にあったゴミ箱らしく、海草やアサリの不要なのを捨てて行った方がいたのではないかと・・・

ゴミ箱から遠ざかり、波打ち際を柴口方面に移動するに従って臭いは薄くなり、やがて磯の香りだけになりました。 やれやれ(^^;)

こういう、りどみぃやじじくんが「臭い~(T T)」と閉口するような臭いでも、 みんとにとっては、まったく問題が無いようです。

人間より鼻が良いくせに・・・”臭い”と思う基準が人間と違うんだわね。

そういえば、一夜干しのみみずに喜びを覚える子ですもんね・ ・・
「なんか強いにおいがするな」 程度なのでしょう。

理解できん(-"-;)

 さて、いつもの散歩とは趣の違う砂浜の感触や海からの潮風、打ち上げられた海草などの一々がみんとの心をくすぐるようで、 あっちへ行っては”くんくんくん”こっちへ行っても”くんくんくん” ・・・と、それはもう楽しそう!

 急に”スイッチが入って”全速力で走り回るし・・・

目にも留まらぬ速さで砂を掘るし・・・

そのあげく、なんかみんとの口元が怪しくもぐもぐ☆しているので、りどみぃが両手で口を上下に” んがー” っと開けて取り出そうとしてみても、舌の上には何も見えないし・・・

オフ!出しなさいっ!

りどみぃの厳しい態度に、みんとが口からぺっ☆っと出したのは、あさりの半ば開いている状態の物でした。
身が残っていて、それがまた強い臭いを出しておったに違いない・・・

・・・自力で潮干狩りするのはやめて・・・ (ーー;)

みんとさん、それはもう死んでるし、多分腐りかけとるぞ。
つまりは、食べられません。

いくら名残惜しげにお口の周りをなめてもダメ! (-"-;)

さぁ、もう日が暮れるから帰ろうか。
とっても楽しかったね、みんと。また、秋になったら来ましょう(*^^*)

|

« シュナプーの理想の体重 | トップページ | 雨上がりは大騒ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/6913680

この記事へのトラックバック一覧です: 自力で潮干狩り:

« シュナプーの理想の体重 | トップページ | 雨上がりは大騒ぎ »