« ”私が”脱いだらすごいんです | トップページ | 自己主張はほどほどに »

2007年6月13日 (水)

今度は手作り首輪とな

以前、適当に作った手抜かりリードですが、意外に便利に使っております。

なんたって、手で持つ部分がジョイントパーツの脱着によって、ウェストベルトやジーンズのベルト通しなどに簡単に通すことができるし、そうした場合でも、市販品より短めに作ってあることで、みんとの脚に絡まることもありません。

しかし、便利であればあるほど使いますので汚れてしまい、
「同じ様なのがもう1つ、洗い替え用に欲しいのぅ(´`)」
と思えてきたのでした。
そうね、今度は前回の反省を踏まえて、もう1つ作ってみましょう。

    今回は、 こげ茶のナイロンテープ(2cm幅)と苺柄の麻混*1のテープ(1.5cm幅)を使います。

*1 綿70% 麻30% だそうで

このナイロンテープは、リードとしては幅がちょっと広めに感じるのですが、手芸店などで手に入りやすい幅が2.5cmか2cmということもあり、日頃から2cm幅のロングリードを違和感無く使えていること、何よりも、使いたかった苺のテープ幅が1.5cmあるので、このまま使いました。

前回は、ナイロンテープの上に飾り用のチロリアンテープを重ね、何箇所かをマチ針で打って仮止めをし、その上から押さえるために端ミシンをかけるという方法でした。
これはいろいろとやり難い点がありました。

まず、ナイロンテープというのに、マチ針が打ちにくい! (T▽T)
それから、針を打ったままミシンをかけるとでこぼこして送りにくい!(-"-;)
しかし、針を外して縫おうとするとナイロンテープとチロリアンテープがずれてしまう! (T▽T)

・・・今回は、知恵を使って、まずナイロンテープと麻混テープとを両面アイロン接着シートで接着してからミシンをかけることにしました。
これならマチ針を打たなくていいし、ミシンをかける時にテープ同士がずれることも無いでしょう。d(*^^*)

今では、アイロン接着できる糸なども売られているようですが、りどみぃの手元には2cm幅のテープ状の物があったので、それをハサミでちょきちょき☆と半分の1cm幅に切り、それをナイロンテープの上に並べてから麻混テープをのせ、その上からアイロンをかけることで接着しました。

この時、あやうく高温設定にして、ナイロンテープを溶かしてしまうところでした。麻混は熱には強いけれど、ナイロンは・・・ね。
結局はっと気が付いたので、アイロンの設定表を見て、中温にしてかけました。

予想通り、端ミシンをかける時には、とてもやりやすかったです。
金具を通してとりあえず完成。

麻混テープは1.5mの製品だったので、短いリードを作っただけでは余りました。
「これだけあれば首輪くらい作れそうねぇ」
と思いついたのがきっかけで、おそろいの首輪を作ってみることにしました。

うーん、りどみぃ、リードはともかく、首輪まで作るか?!
いや、作れるのかっ?!(-"-;)

「首輪なんて作れるだろうか?」と最初は思いましたが、わんこグッズの本にも載っているようだし、強度にさえ気をつけて作れば、使える物が出来上がるような気がしてきました。

気になっていたのはDカンの付け方ですが、市販品のみんとの首輪を数点見てみると、それぞれ違う付け方をしてあります。

なんでもいいんだな・・・強度さえ十分に保てれば(・_・ )

気が楽になったりどみぃ、その内の好みの付け方を真似っこして、Dカンを挟み込み、Dカンの両側をミシンで押さえることで固定しました。

首輪崩壊(?)でみんとがノン・リード状態になって、事故にでも遭ってはいけないので、ここはしっかりと往復で縫っておきました。
ジョイントパーツの取り付けも、同様にしっかりと縫いました。

市販品の首輪には、サイズ調節する為のパーツがもう2種類使われているのですが、麻混テープを重ねた状態では厚さがかなり厚くなっていて、型のパーツを重ねて通すのも難しいのでやめてしまいました。

考えてみれば、これはある意味お誂えなのですから、みんとに丁度良いサイズで作ればいいのであって、となればサイズ調節用のパーツは不要かと・・・と自己完結、めでたし、めでたし。(^^;)

早速に新しい首輪を付けて、公園に散歩に行きました。
この季節は、紫陽花の花がきれいですね。

モデルさんの位置を決めて、  「みんと~!はい、チーズ!」と言ってみたら、案の定うれしそうな顔をしました。(爆)
最近、ご褒美のチーズをあげる時に、「よくできたねーチーズあげちゃう」とか呼び戻しの練習で戻ってきた時に、「チーズ食べようね」とか言っていたので、チーズ=おいしい食べ物のアレだと認識したようですの。(^^;)

もちろん、撮影後にはチーズをあげました。

ん~いいわぁ(☆☆)
苺の赤とみんとの被毛の色が映えて、かわいいじゃありませんか!

|

« ”私が”脱いだらすごいんです | トップページ | 自己主張はほどほどに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/6768888

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は手作り首輪とな:

« ”私が”脱いだらすごいんです | トップページ | 自己主張はほどほどに »