« 1cmバリカンのお嬢様 | トップページ | 君はシャケ弁の香り »

2007年3月11日 (日)

気分はムツゴロウ

シュナプー(父犬はトイ・プードル、母犬はミニチュア・シュナウザー)のみんとは生後11ヶ月を迎え、体重が5.25kgになっとります。
もうわずかに米袋(5kg)より重い・・・

こんなにちっちゃい座布団犬なのに!

ちなみに座布団に座るという事は、りどみぃの実家に連れて行った時に自主的にやり始めました。

りどみぃ母やりどみぃ父がこたつを囲んで座布団を当てているのを見て真似したのではないかと思われます。(^^;)

誰も「ここにど~ぞ」と勧めていないのに、気がついたらちゃっかり座っていました。

不思議なものです、りどみぃ宅でも座布団はあったのに、その上に座ったりすることはありませんでした。なのに・・・なぜか実家で開眼。

そして、りどみぃ宅に帰宅後も、座布団を発見すると、いそいそ乗るようになりました。
ちっちゃい頭で考えついた、より快適な生活様式・・・

うーん、みんとの小知恵おそるべし!

と・・・今日は”座布団犬誕生”の話ではなくて、”ごはん中なでなで作戦” のその後についてなのでした。

りどみぃとしては、みんとが食べている間に頭をなでられるようになっていましたし、尻尾も呪文のように「しっぽ、しっぽ、しっぽ、しっぽ」と声をかけながら、付け根から先っちょまでしゅるしゅる☆とたぐることもできていましたので(*1)、結構触られても食べることをやめない&触られることをよけないで受け入れているので、上出来だと思っていました。

*1)しっぽ一声につき、一たぐりなので4回尻尾をたぐっています

しかし、2月24日のしつけ教室の日、先生にご指摘を受けてしまったのです。

「このこは、正面から触られることにぜんぜん慣れてない。」

えええええ~っ?!

こうなると、りどみぃとじじくんとしては顔を見合わせるしかありません。

「あんなに撫でてるのにねぇ」
「散歩の後は、ちゃんとタオルで全身拭いているのにねぇ」

おっかしいなぁ・・・あの触り方じゃダメなのかしら?

「先生、どうやって触ったらいいかわかりませんっっ」

そこで、先生が「えー?わからないって・・・いや僕が触るとしたらこんな感じよ」と、みんとと同じクラスのわんこをなでなでして見せてくれました。

なでなでなでっ

おおっムツゴロウさん(*2)方式だ! (☆☆)

*2)言わずもがなですが、 動物王国で高名なムツゴロウさんこと畑 正憲さんのことであります

先生は、わんこの頭をぐりぐりとなでまわします。りどみぃの感覚から言ったら” 力強く乱暴”に見えるくらいでした。だって頭をなでられる時に頭皮が引っ張られた当のわんこが白目見えてた位だもの・・・ (__;)

確かに!こんな触り方をみんとにしたことは、お迎えしてから一度だってありませんでした。触るとかなでるとか言うよりも、もみ込むような感じでいいのね?!

痛がらない程度になら、顔とか首の皮をつかんで引っ張るようなダイナミックさでいいんだ~瞳が点になりまする。

その日以来、りどみぃもみんとをぐりぐり☆もみもみ☆となでまわすことにしています。
「よーしよしよし、よーしよし」とか声をかけながら・・・気分はムツゴロウさんです。

そして・・・ですね、みんともこの触られ方には、どんどん慣れて行きました。
最初は「何をされるか」と身構えているような不信の目を向けていたのですが、今では「どうぞ・・・」と身を任せて”なでなでの嵐” が過ぎるのをやり過ごしているようです。

ごはんを食べている最中にもみもみ☆と触っても、食べるのをやめる事はありません。
”ごはん中なでなで作戦”は、成功しつつあります。すごいじゃな~い!

|

« 1cmバリカンのお嬢様 | トップページ | 君はシャケ弁の香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/5645834

この記事へのトラックバック一覧です: 気分はムツゴロウ:

« 1cmバリカンのお嬢様 | トップページ | 君はシャケ弁の香り »