« うっとうしくても、なーでなで☆ | トップページ | 1cmバリカンのお嬢様 »

2007年2月22日 (木)

ごはんちょーだーいっっっ!

ついにやってきました、食べかけごはんを取り上げる日が!

シュナプー(父トイ・プードル&母ミニチュア・シュナウザー)の生後10ヶ月半のみんとは、食事中でも、どこを触られても動じないわんこになる為の 「なでなで作戦」中ですが、食べかけていたごはんの器を取り上げられました。

取り上げたのは飼い主のりどみぃですが、それまでは、そこまでしなくても良かったのです。でも今回は何度も嫌がったので、 一段階強い対応をしました。

みんとがごはんを食べ始める、りどみぃが頭をなでなでする、それでよけなければ上出来だし、「いやーん」とよけたら、 器をりどみぃの背後に一時的に隠してから瞳をじっと見て「いいこ、いいこだよ」と手で撫でる仕草をしてみせたりしてから、また食べさせる・・ ・

これで、大体続きをぱくぱく☆と食べ始め、もう撫でられるのを嫌って頭を動かすようなことは無かったのです、ええ、 一週間くらいずーっと。

ところが、昨日の晩御飯の時は、一度後手に隠してから出してやった後なのに、みんとはまたもや「いや~ん」とよけたのです。

「なんでーっ?!」と思えば、思い当たることが少々。

と言うのは、最近は引っ張らないでお散歩が結構上手にできるようになっていたので、お天気の良さに誘われるように、 大きな公園に行ってみたのです。
そこでは、ロングリード(5m)にリードを替えて、みんとにも許可を与えて、好きなだけ周囲の匂いを嗅いで、歩いたり走ったり・・・と、 みんとの好きな様にさせてしまいました。

なんか、みんとちゃん・・・いい気になっちゃったみたいです。

前の様に、「嫌な事はいや」と自己主張が強いわんこに戻ってしまったようなのです。

「いや~ん」と重ねてよけられて、りどみぃは器を取り上げました。
今度は、後手に隠すだけではすみません。立ち上がり、キッチンカウンターの向こう側、みんとから見えない場所に、器を置いてしまいました。

器を取り上げる時から、りどみぃは、むっとしたような怒ったような表情を作っていたのですが、器を片付けてしまった後は、 おすましした顔でダイニングテーブルの上に広げたお仕事の続きに戻り、みんとのことは無視って態度をとりました。

だって、あたしが頭をなでたら、よけたんですものっ!

みんとは、器を取り上げられるのを、口の周りをぺろんぺろん☆なめながら見守っていましたが、自分の届かない場所に運ばれて行くのを、 じーっと見送っていました。

りどみぃが仕事を始めてしまったのを見て、「えーっ?!」と初めて驚いたようで、 りどみぃの横顔と器のある方向とを見比べるようにしていました。

もう食べられないのか?と、ちょっと寂しそうなお顔をしていました。ううっ

その後、カウンターの向こうのどこに置いてあるのかを確めたいかのように、見えるわけも無いのに、 びょんびょん☆とカウンターの手前でジャンプしたり、りどみぃに向かって「ごはんちょーだいっっっ!」 とばかりにわんわん☆吠えたりしていました。

やがてどうしても状況が変わらないのを悟ったのか、りどみぃの足元で伏せをして、静かになりました。

5分だけそのまま放っておいてから、 静かに器を取ってきて、みんとを呼んで食べさせたところ、今度は頭をなでられても、これっぽっちもよけることなく、 ぱくぱく☆と食べました。

その時、それまでの二週間とは頭の上げ方が違うのに気がつきました。

それまでは、りどみぃの手が頭の上にのっている状態で食べ続けていても、みんととしては「なるべく触らないようにしよう」 と思っていたらしいのです。
下からりどみぃの手に対して、上がってくる力はまったくありませんでした。
どうやら、みんととしてはなるべく低い姿勢で(食べにくくても)、そーっと食べていたようなのです。

しかし、今回の事で「触られてもよけちゃいけないんだ。」 とか、「触られてもいいから、 食べやすく食べようっと」とか思ったのか、はぐはぐ☆がつがつ☆とりどみぃの掌を突き上げるような、 ダイナミックな食べ方をするようになりました。

みんとがドッグフードを噛むと、頭蓋骨に響いてご~りごり☆・・・

 

|

« うっとうしくても、なーでなで☆ | トップページ | 1cmバリカンのお嬢様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/5438345

この記事へのトラックバック一覧です: ごはんちょーだーいっっっ!:

« うっとうしくても、なーでなで☆ | トップページ | 1cmバリカンのお嬢様 »