« 一歩ずつお散歩五回目 | トップページ | みんとが優秀になっていく?! »

2007年1月12日 (金)

ワンダーボールで運動不足解消

9日は、りどみぃがアルバイトで外出したので、帰宅は暗くなってからになってしまい、お散歩をパスしてしまいました。
もちろん訓練も出来ませんでした。

最近のみんとは、訓練で短時間&短距離の散歩しか出来ないので(以前は毎日1時間は行っていたのに)、ちょびっと欲求不満のようで、 自分の尻尾にじゃれてくるくる回るという遊びをするようになってしまいました。
犬の行動の本には、ストレスがある時や運動不足の時に見られることもある・・・と書いてあり、りどみぃはひえ~(汗)っとおののくのでした。
でもねぇ・・・ここで可哀想だからって訓練をやめたら、引っ張りわんこの汚名を欲しいままに生きていくことになり、りどみぃの 「お散歩行くのいやだなぁ気分」は強まるばかりに思われます。
ここはわしら一人と一匹の踏ん張りどころよねっ!

運動不足解消の一助にでもなれば・・・と、以前買ってあったワンダーボールをおろしました。
これはスイッチを入れると内蔵された電池とモーターの力で、自動的にコロコロ☆転がるサッカー・ボール柄の犬のおもちゃなのですが、 動く物を追う犬の習性を刺激するようです。
中のモーターに特徴があるようで、多少の段差や行き止まりにぶつかった時でも、転がる方向を変えることで動き続けることが出来ます。

みんとのお母犬は、馬小屋のねずみを捕るのがお仕事として作られたという犬種、ミニチュア・シュナウザーなので、 動く物を追う習性は強いのではないかと予想できまして、野生丸出しのわんこになるとまずいかな・・・と、遊ばせるのをためらっていたのです。
しかし今回は、運動不足解消が目的ですから、野生丸出しで追っていただきましょう~!

予想通り、みんとは夢中で遊んでくれました。
ボールの速度には負けてないので、追いついてくわえるのですが、口の中でもぐりぐり☆回られて気色悪そうにぽろり☆と出したり、 1mほど離れて様子を見てから、躍りかかって押さえつけようとしたり・・・と、いろいろ面白い行動が見られました。

そうそう、前肢で、ちょいちょい☆とか、バシッ☆っとか叩く仕草などは、猫の前でねこじゃらしを揺らした時と同じ手付きで、 ラブリ~ですのよ。

時々、がしっとくわえたみんとの歯が、ちょうどボールのスイッチを押してしまい、ぴくり☆とも動かなくなるという事もありましたが、 目の前でスイッチを入れて再び動くようにしてやったところ、仕組みを理解したのでしょう・・・動かなくなると、 とことことりどみぃの前に来て、「あのね、動かなくなったの」と目で訴えてくるようになりました。(汗)

しまいには、みんとが疲れて息を切らしているようなので、「おしまいね」 と言ってみんとの届かない所に置いてあるおもちゃ箱にしまいましたが、直後に抱っこしてみたところ、みんとの心臓はばくばく☆でした。
運動不足解消ね。作戦大成功です。

|

« 一歩ずつお散歩五回目 | トップページ | みんとが優秀になっていく?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166255/4901766

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーボールで運動不足解消:

« 一歩ずつお散歩五回目 | トップページ | みんとが優秀になっていく?! »